酔った勢いでポチってしまった…

カテゴリ:
半年くらい前から気になり続けていたオリエントスターを酔った勢いで購入してしまいました。

1127
 購入したのはクラシックモデルのWZ0341ELです。

欲しかったモデルなので後悔はしていません(。・ω・)ノ゙

しばらく使ってまたアップします。 

スイープ運針のブローバ プレシジョニストがAmazonでセール中

カテゴリ:
クォーツ時計ながら秒針がスプリングドライブのようなスイープに動く、ブローバ プレシジョニストがAmazonがセール価格で販売されています。
(クォーツ時計は通常は1秒ごとに動くステップ運針です)

_UL1500_

他のモデルは3〜4万円するのですが、なぜかこの  だけ2万円になっていました。


見た目も好みなので「買っちゃおっかな〜」と思いましたが…重さ:248g
 

車検整備でクルマが壊れた…

カテゴリ:
先月末にクルマを車検整備に出しました。
5年目なので2回目の車検です。

諸々の整備代金で20万円オーバーになるかなと覚悟していましたが、クルマ自体の調子が良かったこともあって、思っていたよりは安価に済みました。

しかし1箇所だけ不具合があって、サイドミラーのウインカーが点灯しなくなっていました。
電球の交換で1万円といわれ、「高けぇ!」と思いながらも作業してもらったのですが、週末に乗ったらウインカーが台座とズレていることに気がつきました。

手で動かしても元に戻らないし、リバースに入れるとミラーが下を向く機能も正しく動作しません。
(何度調整してもダメでした)


自分では直しようがないので、またディーラーに来ています。
車検の入出庫と合わせて3週連続のディーラー通いです。

安くないお金を払っているんだから、余計な不具合を増やさないで欲しいです(-_-)

青春18きっぷの旅[2017-春] 宇都宮からの帰路

カテゴリ:
郡山から宇都宮までは乗り換え時間も含めて2時間10分でした。
このくらいのインターバルで休憩やイベントを挟むと、各駅停車でも苦痛に感じることは少ないと思います。

宇都宮ではお目当の宇都宮餃子(とビール)を食べます。


本当は繁華街にある有名店で食べた方が美味しいんでしょうけど、以前出張の際に駅で食べた餃子が十分美味しかったので、今回も駅ビルで食べました。
餃子を食べるのがメインではないので、並ぶのはイヤだししもそも今日は一人なので…。


頼んだのは餃子の12種食べくらべです。
通常の餃子に加えてニラ、チーズ、ニンニク、お肉、エビ、激辛、しそや舞茸入りの餃子が入っていました。


あとは当然ビールも…。


タレは酢:餃子のタレ(醤油):ラー油を7:2:1で作るのが好みです♪(´ε` )
あと孤独のグルメで見てから胡椒も入れるようになりました。

僕は餃子ととビールだけだったのですが、横に座っていたアラサー女子が一人でビールと餃子に加えて白米も食べていて敗北感を味わいました。

宇都宮からの帰路は2時間ちょっと。
休日の普通列車のグリーン車はどこまで乗っても780円(51km以上)なので、長距離を乗るほどお得です。

青春18きっぷの旅[2017-春] 水戸から水郡線で郡山へ

カテゴリ:
水戸駅での乗り換え時間は50分。
その間に食事と買い物(イヤフォンを忘れてきた)を済ませます。

水戸の名物を調べるとお約束の納豆以外にスタミナラーメンなるものがヒットしました。
納豆は自宅でも食べられるのでスタミナラーメンが食べられるお店を探しましたが、残念ながら水戸駅の近くに魅力的なお店が見つかりません…。

セカンドベストで駅近くの居酒屋で「ねばり丼」を食べることに。


納豆+めかぶ+山芋+おくらというとりあえずねばる系の食材にマグロブツとうずらの卵が投入された丼に味噌汁とサラダで1,080円でした。

味噌汁とサラダのドレッシングにも納豆が入っていました。
ちなみに味は良くも悪くも想像通りでした。

食べ終わったところで水郡線の列車の出発時間まで14分。
京成百貨店の中にあるダイソーに小走りで向かい無事にイヤフォンを入手することができました。


水戸 13:15-16:26 郡山

始発から終点まで3時間超乗りっぱなしです。

水郡線の列車はキハE130系の三両編成。
全車ロングシートを覚悟してましたが、4人掛けと2人掛けのボックスシート(ドア付近はロングシート)が並ぶレイアウトでした。


発車5分前でしたが、通路側のボックスシートを確保することができました。
途中で空いたので、2人掛けボックスに移動しました。


水郡線は久慈川沿いを進むため車窓に空きがきません。

しかしふと前を見たときに電光掲示板に気になる表示。

「この電車の中は常陸大子行きです」

この列車は郡山行き。
WEBを検索すると切り離しをする場合でも後ろの1両だけとあったので、表示ミスだろうとたかを括ってましたが、常陸大子駅の手前で「後ろの2両を切り離します」という非情のアナウンス。

仕方なく前の1両に移動します。

ボックスシートは隣に座りたくないレベルの鉄ヲタが陣取っていたので、ロングシートを確保しました。

ロングシートからだと車窓も見にくいので、iPad miniで電子書籍を読みながら列車の旅を満喫しました。


郡山からは東北本線で川崎に戻ります。
1分後に発車する黒磯行きの電車もありましたが、お土産を買いたいので1時間後の列車を選びました。

買いたかったお土産は2つ。
福島出張のお土産でよくもらうままどおるとご当地グルメのクリームボックスです。

青春18きっぷの旅[2017-春] 常磐線で水戸へ

カテゴリ:


青春18きっぷが2日分残っています。
使用期限は4/10(月)まで。
今日を入れてあと4日ある週末です消化しないといけません。

始発に乗るくらい早起きできたら只見線まで行こうかと思ってましたが、起きられませんでした…。

ということでまだ乗ったことのない別の路線を攻めに行くことにしました。

今回目をつけたのは水郡線。
水戸と郡山を結ぶローカル線です。

まずは横須賀線→上野東京ライン→常磐線と乗り継いで水戸まで向かいます。


武蔵小杉 9:36-9:46 品川(横須賀線・君津行)

品川 9:54-10:08 上野(上野東京ライン・土浦行)

上野 10:15-12:25 水戸(常磐線・ 勝田行)


水戸までは2時間超の乗車になるのでグリーン車に乗車します。
普通列車と快速列車のグリーン車(自由席)に限り、別途グリーン券を購入すればグリーン車に乗車することができます。
(指定席のグリーン車は普通列車でもNGです)

いつもはモバイルSuicaでグリーン券を買うのですが、間違えて土浦までしか購入しなかったので車内で変更してもらいました。

赤霧島

一年で春と秋の2回だけ出荷される霧島酒造の赤霧島。

その春の出荷が今週始まりました。
今なら全国のコンビニで定価で買うことができます。



赤霧が好きな方はお早めにどうぞ〜

※僕は茜霧島の方が好きですが、あちらは年に一回の出荷なのでなかなか手に入りません(´・ω・`)

楽天トラベルでダブルブッキング

カテゴリ:
馬喰町にある「トレインホステル北斗星」に宿泊しました。
ここは一昨年に廃止となった北斗星の設備を再利用したゲストハウスで、JR東日本のグループ会社が運営しています。


基本は開放式B寝台の二段ベッドなのですが、2室だけ個室A寝台ロイヤルの設備を再利用した半個室があります。
(うち1室は女性用のはずです)

部屋数が少ないだけあって連日満席で、空きがあるのは7月以降でした。

そんな状況の中で1日だけロイヤルに空きがあったので、翌日を有休にして宿泊しに行ってきました。

グロービス終了しました

今月で三ヶ月通ったグロービスマネジメントスクールのクラスが終わりました。


終わってしまう寂しさもありますが、レポートやアサインメントを気にすることなく週末を過ごせる環境の方に魅力を感じます。

この辺りの意識の低さを改善しないといけないことはわかっているのですが、なかなか…

後半はクラスでの発言の量だけでなく質も評価してもらえていたので、クラスの最終評価がちょっと楽しみです(^_-)

グランドセイコーの新ダイヤルデザイン

カテゴリ:
グランドセイコーの新しいダイヤルデザインが発表されました。

c
 
 初代グランドセイコー リミテッドコレクションの現代デザイン「SBGR305」

12時の位置に「GS」と「Grand Seiko」の2つのロゴが 配置されています。


a
 
初代グランドセイコー リミテッドコレクションの復刻デザイン「SBGW251」 

こちらは初代グランドセイコーと同じようにロゴは12時の位置に「Grand Seiko」のみ配置されています。

このページのトップヘ

見出し画像
×