2018年・夏 青春18きっぷの旅 只見線代行バス

カテゴリ:
列車の終点の会津川口から只見までは代行バスに乗車します。
只見線のこの区間は2011年7月の豪雨で鉄橋や線路の路盤が流出してしまい、ずっと不通になったままです。
只見線が超赤字路線ということもあり、このままバス転換するもんだと思っていましたが、JR東日本と福島県や地元自治体との協議の結果、2016年末に鉄道での復活が決まりました。

これまで鉄道の災害復旧に関しては鉄道軌道整備法により国は黒字の企業を支援することはできませんでした。

その鉄道軌道整備法を2017年8月に改正し、黒字でも国が補助できるようになりました。

只見線の復旧区間はJR東日本と県や自治体の共同で運営される予定です。

今後の運営方法ですが、まず路盤はJR東日本が費用を負担して再整備し、それを県と自治体に譲渡。

今後の路線の維持管理(下部)は県と自治体が負担。
車両の管理と運行(上部)は引き続きJR東日本が負担という上下分離方法で運営されます。

2020年のオリンピック前には全線復旧される予定ですので、復旧したらぜひまた乗りに行きたいところです。


旅行記に戻ります。

代行バスに乗った方のブログを見ると、会津川口駅に着く前に列車内でバスに乗り継ぐ人の数をカウントするという記載を見ましたが、この列車ではそういった声がけはないままに会津川口に着きました。

代行バスに乗ったのは7-8人。
発車待ち中に車内に虻が入ってきた軽くパニックになってのですが、運転手さんが素手でサッと潰したのが格好良かったです。

マイクロバスでもガラガラの人数なので僕は最後尾の5人席を確保。
鉄道と違ってバスには興味がないので、只見駅までの1時間を寝ていこうかという魂胆でした。

しかし運転手さんが景色や只見線の復旧状況などを解説してくれるので、それが興味深くて一睡もできませんでした。

興味深いといってもことがことだけに面白おかしいといった類のものではありません。

2018年・夏 青春18きっぷの旅 念願の只見線

カテゴリ:
会津若松からは只見線に乗車します。

只見線は福島県会津若松市の会津若松駅から新潟県魚沼市の小出を結ぶ全長135kmのローカル線です。
JR東日本管内では最も平均通過人員が少なく、全く儲かっていない路線です。

しかしその秘境っぷりがまた魅力となり、近年ではローカル線の人気(≠利用) ランキングでは上位に挙がることが多い路線です。

またこの只見線は2011年7月の豪雨で只見-会津川口駅間の路盤に甚大な被害が発生し、今だに復旧できておらず代行バスでの運転が続いています。

客観的に見ればこの区間はそのまま代行バスでの運転とした方が経営的には良さそうですが、JR東日本は鉄道での復旧をすることを表明し、ただいま絶賛工事中です。
(詳しく説明すると複雑になりますが、復旧工事はJR東日本が担当。その後線路や路盤を県や自治体に嬢としそれらの維持は彼らが負担。JRは列車の運行のみを担当する上下分離方式での復旧になりました) 

列車の本数も少なく、乗り通せるのは下り(会津若松→小出)が3本、上り(小出→会津若松)が2本だけ。
(当然全列車が普通列車です)
18きっぷシーズンになるとその乗り通せる列車に人気が集中します。
その中でも最も人が少なそうな、6:00発の始発列車を選びました。
 
この列車の乗ろうと思うと会津若松に泊まる(か車で来る)しか方法がないので、 18きっぷシーズンでもガラガラな只見線が堪能できると思い、わざわざ前泊しました。

IMG_2184

5時起きで会津若松駅へ。
川崎や名古屋に比べると暑さが優しいように感じました。 

本日の相棒のキハ40。

IMG_2187
 
IMG_2189

IMG_2193

IMG_2195

キハ40系は最近は観光列車に改造されていたりもしますが、只見線で使われているのは国鉄感が残っています。

IMG_2190

通常の4人がけのボックスシートだけでなく、2人がけやロングシートも設置されているタイプでした。 

また構内にはキハ58系っぽく塗装された車両もありました。

IMG_2197
 
列車は1ボックス1人未満という乗車率で定刻通りに会津若松を出発。

IMG_2200

IMG_2202

途中には北海道っぽい貨車を改造した駅舎もありました。

IMG_2203

只見川が近づいて来ると車窓が一気に秘境感が満載になってきました。

IMG_2205
 
只見線の名物の川霧も見ることができました。

この辺りから携帯の電波も怪しくなり、SoftBankはおろかdocomoまで圏外になりました。
列車が通っているところでもまだ日本にこんなところがあるんですね〜

2018年・夏 青春18きっぷの旅 会津若松へ

カテゴリ:
7/20(金)から夏の青春18きっぷシーズンが始まりましたね。
昨年から鉄道に関する仕事もしていることもあり、社内外で鉄道趣味活動(鉄ヲタ)を公言できることを楽しく思います。

ということで週末に奥さんが不在なのをいいことに早速旅に出てきました。

しかも今回は金曜日の仕事上がりに帰宅せずにそのまま列車に乗り込みました。
ちょうど外出する予定もなかったので、ポロシャツ+スニーカーにノースフェイスのBCフューズボックスというギリギリクールビスな格好で出勤。

やるなきゃいけないことだけ終わらせて会社の最寄駅から上野駅に向かい、上野東京ラインに乗り込みます。

宇都宮、黒磯、新白河と快速/普通列車を乗り継いで郡山へ。
郡山で始めて改札を出て、郡山名物のクリームボックスとままどおるを入手(^^)

FullSizeRender
FullSizeRender

福岡の名物駅弁 東筑軒「かしわめし」

カテゴリ:
先日の福岡出張の帰りは新幹線を利用しました。

その日が博多祇園山笠の追い山(クライマックス)だったこともあって福岡市内にホテルが取れなかったこと。
また三連休だったので帰りの飛行機が高額だったこと。

この二つが大きな理由です。

ホテルは結局新幹線に乗るのに便利な小倉に泊まりました。

博多から小倉までは新幹線を利用。

787系の特急「きらめき」と迷いましたが、久々に500系に乗りたかったので、新幹線にしました。

IMG_4436
IMG_4439

小倉ではたまたまこちらに帰省していた義理の父と合流し、NHKドキュメント72時間にも登場した100円ビールが有名な24時間営業の居酒屋「白頭山」へ。

IMG_4445

小倉駅からは歩いて3分ほど。
怪しげな路地の奥にお店があります。

100円ビールはセルフサービス。
中身は第三のビールの「のどごし生」です。

IMG_4450

同じテーブルの席の2人組の公務員のおじさまと意気投合し、めっちゃ飲みましたが、会計は2人で3,000円ちょいでした。笑
飲み物が100円だと無敵ですね〜

料理も安いのに味はちゃんとしていて、このにら玉は味は濃くないのに最高に美味しかったです。

IMG_4447

翌日は頑張って早起きして、新幹線で一路東へ。

IMG_4464


N700系7000/8000番台では珍しい「ひかり」号です。
(通常は九州新幹線に直通する「みずほ」「さくら」の運用)

IMG_4462

ここぞとばかりにエクスプレス予約のポイントを使って、グリーン車に乗りました。

IMG_4468

N700系7000/8000番台は普通車も2+2でゆったりしているので、普通車で十分快適なんですけどね〜

途中の岡山駅では試運転中のN700Sに遭遇しました(^^)

IMG_4479
IMG_4478

新大阪からは2019年度末で引退が決まっている700系に乗車。



超繁忙期のホテルあるある

カテゴリ:
福岡の出張先の近くにはホテルがなかったので、博多駅近くのホテルを取りました。
そもそもこの週末は博多祇園山笠祭があり 土曜日の夜をピークにホテルはほぼ満室。

それでも金曜日はなんとか1万円以内(約8,000円)でホテルを確保することができました。

金曜日は終電ギリギリまで仕事になってしまったので、チェックインが遅くなる旨をホテルに連絡します。

ホテルの電話番号を調べるためにホテル名をネット検索すると、WEBサイトに"当ホテルは男性専用です"という文字が目に入ります。

男性専用=サウナ/カプセルホテル

という図式が当てはまりますが、さすがに8,000円のカプセルホテルはないでしょう…と思い、恐る恐るサイトをしっかりとカプセルホテルでした。涙

IMG_1986

値段だけみてビジネスホテルに違いないと勝手に思い込んでいました。
変に旅慣れてゆえの弊害というか、ただの確認ミスですね…。

ちなみに8,000円のからくりはこうでした。 

福岡出張

カテゴリ:
週末に福岡出張が入りました。
午後イチのフライトだったので、前日に残業して当日は羽田に直行!

成田と比較すると羽田は近くていいですね〜

IMG_1968

お昼前の羽田空港のラウンジ(といってもクレジットカードで入れる方)はそこそこ混んでました。

IMG_1969 (1)

そういえばビックデータでは空港への訪問回数が多い人は「上昇志向が強い人」というタグが付くそうです。
それはだいぶ飛躍しているように思いますが…。 

ちなみに13:35の便だったのですが、なぜか12:25の便に並んでしまいゲートで弾かれて恥ずかしい思いをしました…
疲れが溜まっていたんだと思いたいです…

週末に福岡の山笠祭がある影響か飛行機は満席でした。

直前で運良く通路側の席に変更できたのですが、結果的にはこれが裏目。
隣がBIGサイズのおばちゃんで組んだ腕が肘掛からはみ出まくってきて非常に不快でした…。
肘掛の領空侵犯はマナー違反という啓蒙活動を実施したいです。

そのイライラを収めてくれたのがこのステンレスボトル。

IMG_1981

ANAの機内限定販売らしくスヌーピー好きな奥さんへのお土産にしました(^_-)

福岡空港からは博多駅を経由して鹿児島本線に乗ります。
その前に博多駅の博多めん街道のshin-shinで腹ごしらえ。
 
IMG_1970 (1)

この日は現場仕事で長引きそうだったので、昼ごはんもギリギリまで遅くしたんですが、これは正解。

結果的にホテルを取ってた博多駅に行く終電まで仕事は続きました。

IMG_1985

博多駅には日付が変わった0:20に到着。

やっと眠れる…とホテルにチェックインしようとしたらビジネスホテルでなくてカプセルホテルでした…('A`)

MacBook mid2010(白ポリカモデル) メモリ交換

カテゴリ:
先日購入したMacBook mid2010(白ポリカモデル) のメモリを交換しました。

このモデルは2GBがデフォルトですが、僕が買ったジャンク品は上位の4GBを搭載していました。

IMG_1720

僕が先日まで所有していたMacBook Air(Late2010)は2GBだったので、かなりモッサリでした。
その点4GBだとブラウジング程度であればストレスなく使えましたが、このモデルは最大で16GBまで搭載することができます。

となればメモリ交換作業がしたくなってしまい…

DDR3-1066の16GB(8GB×2)は1.5万円くらいしたので、5,000円程度で購入できる8GB(4GB×2)にしました。



ジャンク品はなぜこうも汚いのか

カテゴリ:
先日買ったポリカのMacBook 13inch-mid2010をHDDからSSDに交換するために裏ぶたを開けました。

やはりというか本体と裏ぶたの間には埃がこびりついていました…。

FullSizeRender

またキートップの隙間にもゴミが詰まっているのが見えます…。

1)ダイソンのハンディクリーナーで吸う
2)エアダスターで飛ばす
3)逆さにして叩く

この三段攻撃を取りましたが、どれもほとんど効果なし。

仕方がないのでキートップを外してみると…

FullSizeRender

汚れはこびりついているようで、綿棒でこするくらいではなかなか取れませんでした。

そしてその地味な作業は想像以上に大変で…

FullSizeRender

全部のキーを外して掃除するのには2時間くらい掛かりました…。

大変だった分効果もあって、MacBookの見た目は相当綺麗になりました(^_-)

Macを売ったお金でMacを買ってしまった

カテゴリ:
今年の春にMacBook Proを買いました。

それに伴ってそれまで使っていたiMacとMacBook Airを手放しました。
その2つが思っていたよりも高値で売れたので調子に乗ってまたMacを買ってしまいました。

といっても新しいモデルではなくて、8年前のモデルです。

FullSizeRender

MacBook 13-inch mid2010
(HDD512GB/メモリ4GB)

白いMacBookの最終モデルです。
OSの入っていないジャンク品ということで格安だったので衝動買いしてしまいました。

「ジャンクだけど自分の持っているOS入れればいいから得したぜ!」って思ってましたが、直ぐにカスタマイズしたい熱が高まって、気がついたら交換用のSSDを買ってました。

FullSizeRender

メモリはそのまま使えそうですが、WEBの情報だと16GB(8GB×2)まで積めるみたいなので、それも買ってしまいそうで怖いです。

というかメモリが16GBになったら大枚叩いて買ったMacBook Proと同じになるので、超サクサク動かれてもそれはそれで複雑な気分…。

新幹線はグリーン車の方がマナーの悪い乗客の割合が高いと思う

カテゴリ:
今週末は私用で名古屋に帰省しています。

6月末で期限が切れるEX-ICのポイントが1500ptほどあったので、ポイント消化でグリーン車にのりました。
毎年長距離を乗る時のためにポイントを取っておくのですが、結局長距離は飛行機に乗ってしまうので、いつも期限ギリギリの短距離利用になってしまいます…。

グリーン車に乗るのに必要なポイントは下記の通り。

のぞみ:1000pt
ひかり:800pt
こだま:600pt

ケチな僕はひかり×2を選択します。

IMG_1513 (1)

指定席は満席のようでしたが、グリーン車はガラガラ。

しかし僕の隣にはなぜか人が…。

しかもそのおばさんはフットレストの内側に土足で足乗せてるし…。

IMG_1515

内側(シートと同じ柄の面)は土足NGだと認識しています。
土足で載せるなら床と同じ柄の面(右にチラッと映ってる方)かと。

また周囲でも携帯をマナーモードにせずに着信音やタップ音を鳴らすおっさんが2名。

乗車人数と比較するとマナーの悪い人の割合はグリーン車の方が高いように思います。

IMG_1514 (1)

本当は昼間っからビール飲みたい気分ですが、夜が飲み会なのと、そもそも昨日は朝から飲んでいたので今日はノンアルで我慢します(^^; 

このページのトップヘ

見出し画像
×