折りたたみキーボード

カテゴリ:
Microsoftの折りたたみキーボード「Universal Foldable Keyboad」を購入しました。

iPhoneやiPad用のキーボードはこれまでいくつも買ってきましたが、このキーボードはこれまでで一番の満足度です。




折りたたんだ状態だと極薄ですし、打鍵感も悪くないです。

全体的にSurfaceのキーボードに似ている感じです。

真ん中のスペースに違和感がありますが、2〜30分使っていると手の方が慣れてきます(^_-)

酔っ払った勢いでポチりましたが、これはいい買い物でした!

名古屋飲み

カテゴリ:
名古屋在住時代に通っていたお店にみんなで行きました。



レア酒を出してもらったりと名古屋ナイトを満喫できました。



日本酒飲んで酔っ払ったんで、終電で気持ちよく川崎に帰ります(^_-)

待望の金曜日の名古屋出張!しかし…

カテゴリ:
今日は終日名古屋で仕事です。
週末に名古屋の出張が入ったのは久々です。

名古屋オフィスにも寄るので、前に同じ部署だった人やこちらの友人と飲みたかったのですが、なんと打ち合わせ後そのまま飲みに行くことが決定。

通常の出張ならそれでも全然不満はないのですが、金曜日なので自由に行動したかったです(-_-)

また名古屋に後泊することも考えたのですが、飲み会は上司や後輩も一緒なので、自腹とはいえ1人だけ一緒に帰らないのも見た目がよろしくないので、おとなしく終電の新幹線で戻ることにしました。

せっかくのチャンスだったのに残念です。


夜は僕が案内することになりそうなので、あまり食べられないと想定し、昼からガッツリとやまやで食べました。

明太子と高菜がおかわり自由ですが、そんなに食べられませんね。

唐揚げをやっつけるのに精一杯で、ご飯は半分残しました。

GK513 成田-福岡(NRT-FUK)

カテゴリ:
THEアクセス成田で成田空港第3ターミナルに到着したのが11:10。

予約していたGK513便は12:30発。

保安検査場からボーディングブリッジまで距離があるとはいえ、1時間弱の余裕があります。


お土産を買ったくらいで、特に何か食べたりはしませんでしたが、フードコートはどこも繁盛していました。

またローソンもレジに10人以上並んでいましたが、セルフレジは待ちがなかったので、電子マネーやクレジットカード払いができる人ならセルフレジの利用がオススメです。

THEアクセス成田

カテゴリ:
先週末の福岡旅行は成田からLCCのジェットスターで行きました。

自宅のある川崎から成田までは陸路で2時間弱の行程です。

一番早いのは武蔵小杉から成田エクスプレスですが、それだと3,000円強かかってしまい、わざわざ成田まで行く意味が薄くなってしまいます。

ということで僕が選んだのは東京駅から成田空港まで直通するリムジンバスのTHEアクセス成田です。

東京駅からの所要時間は1時間20分で、しかもLCC専用の第3ターミナルまで直通してくれます。


全便トイレ付きのリクライニングシートで片道1,000円は格安だと思います。

溝の口駅の立ち飲み屋街

カテゴリ:
会社の先輩に誘われて、最近露出の多い溝の口駅の立ち飲み屋に行ってきました。

IMG_7938

元々は商店街だったようなのですが、 その西口商店街が今は立ち飲み屋街になっています。

IMG_7937

遅い時間でもお客さんが多かったです。

ちなみに外の席だとファーストドリンクが1杯100円になるという素敵な制度でした。

週末は福岡へ

カテゴリ:
明日は有給を取って福岡へ向かいます。

行きはジェットスター、帰りは新幹線の予定です。

ジェットスターは羽田ではなく成田なので、そこに行くまでに疲れてしまいそうなのが心配ですが…。

image

その点、名古屋はLCCもセントレア発着なので便利でよかったです。


川崎から成田までは乗り換えなしで行けるのですが、成田エクスプレスだと3,100円もするんですよね〜

ジェットスターのチケットが4,500円なのにその追加料金はちょっと…ってことで、東京駅から1,000円で成田空港の第三ターミナルまで直接行ける「THEアクセス成田」を予約しています。

せっかくお得にチケットを取ったんだからなるべくコストを掛けずに、かつ快適に向うにはこの方法がベストのように思いました。

ただ東京駅までスーツケースを持って向かうのが大変そうです('A`||)

名古屋出張

カテゴリ:


久々に仕事で名古屋に行きます。

といっても、この時間に東京駅を出発してのとんぼ返りです。

せっかくの機会なので名古屋の人たちとも飲みたいのですが、なかなか時間が取れず…('A`)

SUPフィッシング用スピニングリール

カテゴリ:
いよいよ夏っぽくなってきましたね〜
関東でもSUPフィッシングをやるべくタックルを集めています。

名古屋にいるときに海で使う用にダイワのレブロスを購入したのですが、、引っ越しの際の断捨離で手放してしまったんです。

SUPフィッシング用にスピニングリールを購入しました(MIDNIGHT EXPRESS)


そして今回またSUP用のリールを買い直すことにしたのですが、「同じものを買うのも芸がないな〜」と思っていたところにナチュラムのセールの案内が届きました。

その中に型落ちの良さげなリールがあったので、出張先のホテルでポチっと…。

image

お酒のチカラって怖いですね〜(^^;

初めてのニッパツ三ツ沢球技場

カテゴリ:
ニッパツ三ツ沢球技場で2017年J2リーグ第16節 横浜FC vs 名古屋グランパスを観戦してきました。

横浜FCの試合は観戦経験がありますが、ニッパツ三ツ沢球技場は初めてです。

2017-05-27-17-59-49


球技専用のためトラックがなくてフィールドが近いのと、座席の角度がそこそこあるので全体を俯瞰しやすく観戦しやすいスタジアムでした。

また満員でも15,000人とこじんまりしているのも一体感の創出に大きく貢献しているように感じました。

2017-05-27-17-39-38


スタジアムのネーミングライツを取得しているニッパツとは「日本発条(はつじょうの)」の略称で、発条はバネのことです。

一般の生活者には馴染みのない会社かもしれませんが、東証一部上場の大きな企業です。
(ネーミングライツを取得するとはそういった生活者になじみの薄い企業が多いですね)

2017-05-27-17-39-28


名古屋から新横浜まで新幹線で80分と近いこともあってか、アウェイにも関わらず多くの名古屋サポーターが駆けつけていました。

このページのトップヘ

見出し画像
×