カテゴリ:
なかなか定着しない裏釣行記シリーズです(*・ω・)ノ

■■■■■

先日の琵琶湖でもいい釣りができました。

45cm(前後)×4匹なんて僕(達)にしたら上出来です。

同じブログの過去の釣行記を見てもらえればこの数年で急に釣果に恵まれるようになったことが直ぐにご理解いただけるかと思います。


ブログを書き始めた当初から琵琶湖(南湖)でボートを借りてボーズになることはほとんどなかったのですが、サイズはイマイチでした。
最近はありがたいことに、「行けばだいたい40upは釣れる」(でた)という状況になっています。

でも釣れるようになったらなったで今度は「毎回50upを釣りたい」とかいう欲が出てきています。

釣り人の欲って底がないですね(´д`;)
またサイズについては1年に1匹は50upを釣ることを目標にしています。

今年は初釣行で釣れましたし、昨年は1匹目がそうでした。

これもありがたいことにここ数年はずーっとその目標は達成できています。

しかし満たされているとはいい難い。
本当は琵琶湖でニゴイやウグイを狙う(片手間ではなくて本気で)ような釣りもしてみたいです。

またのべ竿を使ってコイ科の魚(いわゆる雑魚)を狙ってみたいという欲もあります。
ですが「どうせ琵琶湖まで行くならバスが釣りたい」という欲が前面に出てしまいます。


でもこのバス釣り欲が収まるとき(=気持ちに余裕があるとき)もあるんです。

皆さんの想像通り…そう、ロクマルが釣れた直後です(笑)

そのときだけは心が満たされているので余裕のある釣りが楽しめています。

でも結果を見ると…見事に空振りに終わっています。

2009年 : 60.5cmGET その直後の釣行記
2010年 : 63.0cmGET その直後の釣行記


詰めが甘いというか調子こいてるとあかんぞという警鐘なんでしょうね、きっと(苦笑)

スポンサーリンク