カテゴリ:


青春18きっぷが2日分残っています。
使用期限は4/10(月)まで。
今日を入れてあと4日ある週末です消化しないといけません。

始発に乗るくらい早起きできたら只見線まで行こうかと思ってましたが、起きられませんでした…。

ということでまだ乗ったことのない別の路線を攻めに行くことにしました。

今回目をつけたのは水郡線。
水戸と郡山を結ぶローカル線です。

まずは横須賀線→上野東京ライン→常磐線と乗り継いで水戸まで向かいます。


武蔵小杉 9:36-9:46 品川(横須賀線・君津行)

品川 9:54-10:08 上野(上野東京ライン・土浦行)

上野 10:15-12:25 水戸(常磐線・ 勝田行)


水戸までは2時間超の乗車になるのでグリーン車に乗車します。
普通列車と快速列車のグリーン車(自由席)に限り、別途グリーン券を購入すればグリーン車に乗車することができます。
(指定席のグリーン車は普通列車でもNGです)

いつもはモバイルSuicaでグリーン券を買うのですが、間違えて土浦までしか購入しなかったので車内で変更してもらいました。



780円の追加料金で特急列車と同等のリクライニングシートで過ごせるなら高くない追加料金だと僕は思います。



iPad miniにキーボードを付けて使っているのですが、車内が静かすぎて自分のキーボードのタイピング音が気になります(´ε`;)

モバイルSuicaなら自由に移動できるのですが、今回は紙の券なので気軽に移動できないのが心苦しいです。
車内に僕を含めて4人しか乗っていないのに1つ前と2つ前に乗客がいるので…。

まだ水戸までは時間があるので、東京で過ごし、全く釣りに行けなかった17年3月期の自分をゆっくりと振り返ります。

スポンサーリンク