カテゴリ

カテゴリ:サッカー

初めてのニッパツ三ツ沢球技場

カテゴリ:
ニッパツ三ツ沢球技場で2017年J2リーグ第16節 横浜FC vs 名古屋グランパスを観戦してきました。

横浜FCの試合は観戦経験がありますが、ニッパツ三ツ沢球技場は初めてです。

2017-05-27-17-59-49


球技専用のためトラックがなくてフィールドが近いのと、座席の角度がそこそこあるので全体を俯瞰しやすく観戦しやすいスタジアムでした。

また満員でも15,000人とこじんまりしているのも一体感の創出に大きく貢献しているように感じました。

2017-05-27-17-39-38


スタジアムのネーミングライツを取得しているニッパツとは「日本発条(はつじょうの)」の略称で、発条はバネのことです。

一般の生活者には馴染みのない会社かもしれませんが、東証一部上場の大きな企業です。
(ネーミングライツを取得するとはそういった生活者になじみの薄い企業が多いですね)

2017-05-27-17-39-28


名古屋から新横浜まで新幹線で80分と近いこともあってか、アウェイにも関わらず多くの名古屋サポーターが駆けつけていました。

フクダ電子アリーナへ

カテゴリ:
ジェフ千葉vs名古屋グランパスを観戦するため千葉へ向かっています。

武蔵小杉からスタジアム最寄りの蘇我駅までは1時間ちょっとかかるので、ここはグリーン券を購入。


そして朝っぱらから…

明るいうちに飲むアルコールは罪悪感も伴って美味しく感じます♪(´ε` )


品川からグリーン車も混んできたので、1Fに避難。


しばし総武線の旅を楽しみます(^_-)

Jリーグ観戦からのプレミアムモルツフェス

カテゴリ:
今シーズン初めてのJリーグ観戦にトヨタスタジアムに行ってきました。

カードは名古屋グランパスvs横浜Fマリノス

この日は好天のGWかつ小学生1万人が無料招待ということもあり、豊田市駅に向かう地下鉄も相当混雑していました。

IMG_4696

IMG_4705

入場者数は27,000人と、キャパ4万人のトヨスタの70%ほどが埋まりました。

IMG_4699

試合後はベンチ入りしなかったメンバーがスタジアムの外で募金活動をしていました。
怪我で療養中の楢崎が圧倒的に一番人気でしたね〜

奥さんも楢崎に握手してもらえて大満足だったようです。

試合はグランパスの快勝だったこともあり、気分良くそのまま矢場町のプレミアムモルツフェスへ。

IMG_4704

このマスターズドリームが350円で、それ以外のプレミアムモルツは1杯200円でした。

Jリーグ 2ndステージ 第12節 名古屋グランパスvsヴィッセル神戸

カテゴリ:
1年振りにグランパス戦を観戦してきました。


前節までの年間順位は名古屋が10位、神戸が11位と優勝争いからも残留争いからも遠い順位。
両者ともモチベーションの維持が難しい位置ですが、そんなことも言ってられないくらいにチーム状況がグダグダです。

そんな中名古屋は闘莉王のFW起用という劇薬に手を出してしまいましたが、それが功を奏して2-0で勝利!



試合内容は決定機の少ない塩試合でしたが、勝ち試合が見れてよかったです(^_-)

しかし地雷也の天むす美味いわ〜♪(´ε` )

時間を売って金を得る

カテゴリ:
今夜はJリーグ観戦に行きます。

GWにレベルファイブスタジアム(博多の森)でアビスパ福岡vsセレッソ大阪を観戦しましたが、グランパス戦は今年初観戦です。

現状のグランパスはけが人多すぎ、なのにメンバー固定しすぎ、監督の戦術見えなさすぎと散々な状況です。
先日もナビスコカップの準々決勝でPK戦の末ガンバに敗れ、天皇杯では2つ下のカテゴリーのFC町田ゼルビアに0−1で負けました。

個人的にはこのまま西野監督で行くのは相当リスクが高いと思っています。

しかしこういうときほどスタジアムに足を運ばないといけないなと思うところもあるので、重い腰を上げました。

ゴール裏はあんまり好きではないので、いつもバックスタンドで観戦します。
(数年前まではゴール裏に行ってたのですが、しばしばコアサポーターのコールリーダーが相手チームに「F◯ck You!」とか言っててこの人たちとは相成れないなと思い、ゴール裏からは離れました。いちサポーターならともかく応援を仕切るコールリーダーですからね)


ちなみにチケット代はバックスタンドのカテゴリー4は前売りが3,100円、当日券が3,600円です。

それが金券ショップで2,700円で売っていたので、さっき金山まで行って買ってきました。

IMG_3025

最近はほとんどのコンビニでチケットを買うことができますが、発券手数料を取られます。

なので、金山まで出向く価値はあると判断して地下鉄に乗って行ってきました。

どうせ瑞穂までは地下鉄に乗りますしね〜


チケットを買うためだけに1時間使ってしまいましたが、それで1,000円強浮くなら安いものです。
その分スタジアムグルメにお金を投入します(^^)

名古屋グランパス:スタジアムグルメ 

日本代表 vs ブルガリア代表

カテゴリ:
画像1


画像1



久々に豊田スタジアムで代表戦があったので、打ち合わせが終わったら直ぐに豊スタへGO!!

国家斉唱、キックオフには間に合いませんでしたが前半5分にはスタジアム着。

4万人超のスタジアムの雰囲気は最高でした。


が、結果が……(´Д⊂ヽ

去年の夏から見に行った試合で全く勝ててません…。

今季初観戦

カテゴリ:
DSCN0691


名古屋グランパスvsサンフレッチェ広島

at 瑞穂陸上競技場


さてさて。


写真をiPhone 4S から P300 で撮ったものに差し替えました〜

カテゴリ:
天皇杯の準決勝はFC東京と京都サンガのJ2勢が勝ち上がりましたね。

FC東京は来年J1に昇格するので何も問題はありませんが、来年もJ2で戦う京都サンガが天皇杯を制覇した場合はどのチームがACLに出場するのかは一見すると難しい問題に見えます。

京都サンガが天皇杯を優勝した場合、ACLの出場権を得るのは京都サンガです。


J1だろうがJ2だろうが、プロリーグで戦っているチームならACLに出場できます。

仮に京都サンガがACLの出場を辞退したら、その出場権は天皇杯準優勝のFC東京に移ります。
残念ながらリーグ戦4位のベガルタ仙台ではありません。

ビッグスワン

カテゴリ:
J1第34節 今シーズン最終戦
アルビレックス新潟 vs 名古屋グランパス at 東北電力スタジアム ビッグスワン



優勝するためには柏レイソルが引き分けるか負ける必要がありますが、まずは目の前の相手にとにかく勝て!勝て!!勝て!!!

首位キープ

カテゴリ:


首位攻防戦は2-2のドローでした。

二度のビハインドを追い付いたので、名古屋としては勝ちに近い引き分けといえるかと。

1-2の時に闘莉王を上げてパワープレイを掛けたけど、追い付いてからはディフェンスラインに戻していたので、ピクシーとしてもこの試合は引き分けでいいと踏んだのではないでしょうか。

わざわざ大阪まで観に来た甲斐のある好ゲームでした。

願わくばブルザノビッチはスタメンで使わないで欲しいけど…(-。-;

FC岐阜 vs 徳島ヴォルティス

カテゴリ:
7cb28e61.jpg

91087b62.jpg

b6bcaf32.jpg


今日は岐阜メモリアルセンター長良川競技場に来ました。

元名古屋の選手の多い徳島寄りで観戦します。

津田か杉本が早くピッチに入って欲しいな〜

グランパス 2010 YEAR DVD

カテゴリ:


グランパスの2010 YEAR DVDが届きました。

昨シーズンは全ての試合を映像で見てますが、ダイジェストを見てまた胸が熱くなりました。

エンドロールには僕の名前も載っています!

最高!!

連敗なしは素晴らしい

カテゴリ:
今日はヤマハスタジアムでジュビロ磐田vs名古屋グランパスを観戦。

2-1で見事に勝利し、今シーズンは連敗ゼロでフィニッシュできることが確定しました。

連敗がないどころか、3つあった引き分けのあとも必ず勝利して勝ち点3をゲットしていることは本当に素晴らしいと思います。


P1040121


P1040123
 

買っちゃった

カテゴリ:
07)

18年待ったグランパスの初優勝に興奮して、優勝記念グッズを10,000円ほど衝動買いしてしまいました。

初優勝時のイヤーDVDに自分の名前が入るなんてステキです!! 

勝っちゃった

カテゴリ:
4e4b9034.jpg

新潟の4人目を見事にストップ!

対して名古屋は5人ともにキッチリと決めました。

これで今期の僕的連勝記録はまだ続きます!


◆リーグ戦
3−1 G大阪
1−0 京都
2−1 仙台
1−0 C大阪

◆天皇杯
3−0 中京大学
2−1 札幌
1−1(PK5−4) 新潟

PK戦

カテゴリ:
b9f9381b.jpg

予想は外れました。

GKの高木が当たっているので、1本くらい止めて欲しいな〜

延長戦

カテゴリ:
6539bd9d.jpg

天皇杯4回戦 名古屋グランパスvsアルビレックス新潟

レギュラー全休というメンバーで1‐0とリードしていましたが、60分過ぎに追いつかれました。


今から15分ハーフの延長戦。


30分余分に試合が見られるのはうれしいですが、見ている方はかなり寒い。
今のところ決定機は新潟の方が多い感じですが、名古屋に勝って欲しい。

両チームともに足が止まっているのでPK戦に入らずに勝負が決まりそうな予感。

カテゴリ:
2010 J1 第28節終了時の順位表

60 ○名古屋
59
58
57
56
55
54
53
52
51
50
49 ●鹿島 ●G大阪
48
47
46 △川崎
45 ●C大阪 ●清水 ○横浜
44
43
42 ○新潟 ●広島
41 ●浦和
40


二位以下がダチョウ倶楽部の「どうぞ!どうぞ!」をやってくれたおかげで勝ち点差は今期最大の11に広がりました!

あと6試合で勝ち点8をとれば初のリーグ制覇です!



【名古屋グランパスの今後の試合予定】

11/7 鹿島(カシマ) ←鮭釣りのため観戦せず
11/14 大宮(瑞穂) ←グロービスのため観戦せず
11/20 湘南(平塚) ←友人の結婚式のため観戦せず
11/23 FC東京(豊田) ←観戦予定
11/27 磐田(ヤマハ) ←観戦予定
12/4 広島(豊田) ←旅行のため観戦せず


17年間、このときを待ち望んでいましたから、ぜひ歓喜の瞬間に立ち会いたいものです。

FC東京戦で決めて欲しいな〜

セレッソに勝利!

カテゴリ:
34631076.jpg

今日は豊田スタジアムに観戦に行ってきました。

闘莉王と金崎を欠いた布陣での勝ち点3は大きい!

ということで今日も予習を頑張ります!

カテゴリ:
Yahoo!を見ていたらうれしいニュースがありました。

読売の撤退からあれよあれよという間に転落の一途を辿っていたヴェルディの存続が決まったとのこと。


■東京V、存続確実に=受け入れ先、支援企業固まる―Jリーグ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101019-00000136-jij-spo


昨年から今年にかけて大分トリニータと東京ヴェルディの経営が行き詰まり、大分はJリーグの基金から6億円という莫大な借金を背負い、ヴェルディはJリーグの子会社に株式を取得してもらい、なんとか試合を続けている状況でした。

このページのトップヘ

見出し画像
×