カテゴリ

カテゴリ:モペット

ヴォーグSPを手放しました

カテゴリ:
image

昨日ヴォーグSPを手放しました。

・乗る機会がグッと減ったこと
・引っ越しに伴って原付の置き場所がなかったこと

この2つが大きな理由です。
マンションは原付がNGというわけではないのですが、「自転車と同じ場所に置いてください」ということでした。
自転車置き場はすでにパンパンなので、他の住民に迷惑掛けるのもアレなので、手放すいい機会だと考えることにしました。
普通の自転車ならともかく、ヴォーグは目立ちますしね。


新しいオーナーは会社の上司です。

普通の原付と違って手の掛かる乗り物なので、気軽に人にあげるわけにはいきません。
また、バ○ク王みたいなク○会社に売る気もありません。

上司は自分でクルマをいじっちゃうくらいのメカ好きなので、ヴォーグも愛でていただけるだろうと思います。
また全く知らない人の手に渡るよりは、身近な人の方が寂しさもまぎれます。


ただ上司がヴォーグについてググってこのブログにたどり着くのではないかというのが心配です。笑

モペットツーリング て使召个播餌

カテゴリ:
2014-06-25-13-50-39


仕事のメールと電話が何件か入ってきて、新舞子の海岸でその対応をしていたら、もう満足というか、仕事を優先させた方がいいなという気分になっ(てしまっ)たので、新舞子で引き返して来ました。

本当は知多半島を一周するつもりでしたが、まぁ海も見れたしね。

ということで、寄り道しながら帰ってます。


夜には免許の更新に行ってきます!

モペットツーリング 3

カテゴリ:
2014-06-25-11-23-56


新舞子まで来ました!

さっきまでは撮影から投稿までのタイムラグがありましたが、今はタイムリーです!



と言ってたら仕事の電話で30分間捕まりました…('A`)

モペットツーリング 国道247号線

カテゴリ:
2014-06-25-11-00-23


名古屋市を出て東海市に来ました。
間もなく知多市に入ります。

同じ247号線でもクルマなら産業道路で快適に走れますが、原付は通行できないので、旧道を走ってます。

モペットツーリング .好拭璽

カテゴリ:
2014-06-25-10-14-33


今日は代休で休みです。

ワールドカップのコートジボワール戦とギリシャ戦は仕事で見られなかったので、ブラジル大会で初めての日本戦のライブ観戦です。

で、みなさんご存知の結果になってしまったので、気分転換でモペットでツーリングに出ることにしました。

スズキ純正 ヘルメットホルダー

カテゴリ:
愛車プジョー ヴォーグSPのヘルメットホルダーを付け替えました。

以前から使っていたものがあるのですが、ゴムの部分が劣化してしまったのと、メッキが剥がれ落ちてしまっています。

モペットオーナーのブログを見ていると、チョイノリ用のヘルメットホルダーを流用している方が多いので、僕も真似してみました。
定価が1,080円とメチャクチャ安いのも魅力的です。


最初に検索したのはAmazonと楽天。

しかしAmazonではヒットせず。
(中古品がヒットしましたが定価よりも高い1,500円でした)

楽天は定価の1,080円でありましたが、在庫品ではなくて取り寄せ品でした。


続いて、ヤフオクで検索したら大量にヒット。
写真から同じ人だと思われますが、在庫してあるっぽいので、僕はヤフオクで買いました。


P1010235

▲いかにも純正という梱包


P1010236

▲キーは2本


純正品なのでキーには「SUZUKI」の文字が入っていますが、気にしません。笑

取り付けは六画レンチがあれば大丈夫です。


P1010241
▲ここに取り付けました


取り付け位置は左側と右側で迷いましたが、右側にしました。
こっちだとドリンクホルダーにヘルメットを乗っけることができますし。


P1010239
▲緩衝用のテープ


しっかりと固定させるために、熱圧縮チューブを下巻きしてからヘルメットホルダーを装着しました。


P1010242
▲向きにも注意


実は最初フックの位置を考えずに取り付けたので、上下逆になってしまいました。
ロックを外すときにフックの上側が開くようにした方が便利ですよね。

質感もさすが純正品です。
1,000円とは思えないくらいしっかりと作ってあります。

人気商品になるのもよくわかります。


キープキャスト

カテゴリ:
画像1


画像1


釣り仲間に会いにポートメッセなごやで開催中のキープキャストに行ってきます。

ヤッターさんから駐車場が混んでいるとの情報をもらったので、久々にモペットで向かってます。

で、寒さに負けて途中のコンビニで休憩中('A`)

FUKI FK-310LAII Sport

カテゴリ:
P1000581

久々に週刊誌(モーニング)を買ったところ表四の広告欄にフキプランニングのモペットが載っていました。

フキプランニングといえば自転車にエンジンを乗っけた正統派の原動機付自転車を作る日本のメーカーです。
僕の載っているプジョー ヴォーグのような明らかにバイクな乗り物にペダルを付けたものではありません。

モーニングの表四の広告料は決して安いとは思えないのですが、それだけ本気ということでしょうか。

今後を見守りたいところです(´∀`*)

今年2回目の空気圧チェック

カテゴリ:
先日ヴォーグSPに乗っているときにどうもタイヤの空気圧が不足しているような乗り心地だったので、タイヤが温まっていない状態で空気圧を測ってみました。


IMG_4060
▲フロント

IMG_4059
▲リヤ


フロントが140kPa、リヤが135kPaでした。

自分なりの適正な空気圧は前輪/後輪:175kPa/200kPaなので、前回と同様にそれに合わせておきました。
(同じタイヤサイズのカブの指定空気圧を参考にしています)

これでまた安心してモペットに乗れます(^^)

ヴォーグSPの空気圧チェック

カテゴリ:
クルマの空気圧をチェックしたついでに、ヴォーグSPの空気圧もチェックしてみました。

IMG_1873
▲前輪 150kPa

IMG_1875
▲後輪 170kPa

過去記事を見ると前回チェックしたのが、去年の7月
そのあとは10月の琵琶湖遠征でチェックしたくらいですね。


IMG_1881
▲前輪 175kPa

IMG_1882
▲後輪 200kPa


前回と同様に、カブの指定空気圧を参考に前輪/後輪:175kPa/200kPaで合わせておきました。

モペットにいい季節になってきたので、これからたっぷり乗ってやろうと思います('▽'*)

今年最後の給油

カテゴリ:


冬の間はモペットに乗る機会がグッと減ると思います。
(というかもう減っています)

ガソリンが減った状態だとタンク内でサビが発生する可能性があるので、冬支度に満タンにしてきました。

前の給油日を見てビックリ。
「なめたらあかんぜ」以来の給油でした。

祝!2000km!

カテゴリ:


昨日の会社帰りに2000kmを記録しました。

深夜だったので周囲は真っ暗でしたが、iPhone4Sに機種変更したおかげで無事に撮影することができました。

機関系は絶好調なのでどんどんと乗ってあげたいのですが、なかなか機会に恵まれていません。

寒くなってきたこともありますが、市内の自転車置き場の整備に伴って原付の駐車スペースが激減しているのがツラいです。
駐禁も気軽に切られるみたいですし…。

ドリンクホルダー

カテゴリ:
bd78557b.jpg

取り外し可能なタイプに交換しました。

ホールド製があまり高くないので、ドリンクがクルクル回ってしまいます。

2箇所にスポンジを貼ることでだいぶ改善されましたが、回転を止めるには至っていません。


まあ多少回っても炭酸とか入れない限りは問題ないですけどね。

ヴォーグSPの空気圧

カテゴリ:
164e6bcc.jpg

クルマの空気圧をチェックしたついでにヴォーグSPのタイヤの空気圧も見てみました。

気温30℃で放置した状態(ようは走ってはいない状態)で、前輪/後輪:180kPa/200kPaでしたので、確認だけで調整はしませんでした。


ちなみに標準の指定の空気圧がわからないので、僕はタイヤサイズが同じカブの空気圧を参考にしています。

カブの指定空気圧は175/200kPaです。

プジョー ナンバーボルトカバー

カテゴリ:
IMGP0228
▲目立つような目立たないような…


プジョーのナンバーボルトカバーを付けてみました。

2輪用のものではなくて4輪用の商品ですが、問題なく取り付けることができました。

本当は2輪用のナンバープレートピンズが欲しかったのですが、問い合わせをしたところ「通販では売れません」とつれない返事が返ってきました(´Д⊂)


IMGP0227
▲拡大


ちなみに色は紺と黒の2種類あり、僕は紺色を選びました。

効果絶大

カテゴリ:
be2a0d18.jpg

ヘッドライトをハロゲンに交換してから数回乗りました。

ハロゲン化の効果は絶大で街灯が少ない道でも路面の情報は十分に得ることができます。

真っ暗な道はまだ未体験ですが、安心して走ることができるはずです。


不安があるとすれば、バルブの寿命だけですかね。

念のために純正のバルブはサイドバッグに入れて持ち運んでいます。

[ヴォーグSP]ヘッドライト交換

カテゴリ:
先日記事にしていたヘッドライトのハロゲン化を実施しました。

IMGP0212
▲M&HのPH3s


ヴォーグSPのヘッドライトの交換はとても簡単な作業でした。


1)まずはライトの下にあるネジをマイナスドライバーで緩めます。

2)するとヘッドライトが外れるのですが、配線が2本つながっています。

3)2本の配線を外します(このときに色を覚えておく必要あり)


IMGP0213
▲3)の状態

ヴォーグSP ハロゲン化へ

カテゴリ:
ヴォーグSPのヘッドライトをハロゲン化すべくパーツを注文しました。

純正のバルブはシングルフィラメントの12V15Wのもので、とても暗いです。
(といいつつ6Vが多いモペットの中では明るいほうだと思います)

走るのはほとんど街中なので困ることはないのですが、路地裏に入ると路面をまともに見えているとはいえないような状況です。


ph3s-3
▲M&H製


ph3s
▲PH3s

このページのトップヘ

見出し画像
×