カテゴリ

カテゴリ:モペット

ヴォーグSPの燃費

カテゴリ:
半年くらい前までは給油メモとしてブログの記事で燃費を管理していましたが、最近は「D Fuel」というiPhoneアプリを使っています。

元々はクルマ用に買った有料アプリなのですが、複数台登録することができるのでヴォーグSPの燃費も一元管理しています。


vogue_nempi
▲管理画面


平均燃費は34.7km/Lでした。

使用している燃料はハイオクですが、燃費には大して影響していないという認識です。
あくまでも日本とヨーロッパのガソリンのオクタン価の違いを鑑みた選択です。


普段は燃費など全く気にせずにスロットルを開けていますが、30km/Lを割っていないのは優秀だと思います。
学生時代に乗っていた2ストのジョグは20台前半でしたから…。

最も高燃費を記録したときは鈴鹿まで遠征したときのものです。

このときはストップ&ゴーではなくて、R1をひたすら走っていたので燃費も良かったですね〜


だいたい100km走ったら3L給油するような間隔で乗っています。
ヴォーグSPには燃料計が装備されていないので、モペット乗りの方にはこの手の燃費管理ソフトは超オススメです。

ヴォーグSP フロントタイヤ交換

カテゴリ:
先日劣化によりパックしてしまったフロントタイヤを新品に交換してきました。

交換したのは輸入スクーターにも関わらず気持ちよく対応していたける「石神モータース」です。

タイヤはリヤと同じダンロップのD107。


110321_1650~02

110321_1649~01


料金は合計で8,400円(税込)

内訳はこんな感じでした。

タイヤ代 : 4,000円
チューブ代 : 1,000円
工賃 : 3,000円


輸入車やモペットというだけで作業を断られるお店がほとんどの中で、これだけ気持ちよく対応していただける石神モータースは僕にとっては神ショップです。

前に店員さんとお話したときも「中国のメーカーのバイク以外なら何でもやりますよ〜」と言っていただけました。
中国のバイクは使っているパーツなどが曖昧で、安全が担保できないので触らないことにしているとのことでした。

パッと見は普通のバイク屋さんですが、モトコンポズークピープルまで売っている変態系のとってもステキなお店です。

モトコンポは一度載ってみたいです!!


名古屋圏の方はぜひ!!

フロントタイヤ交換

カテゴリ:
629e49b9.jpg
▲サイドがボロボロ


まぁ、チューブタイヤとはいえ、こんなタイヤで乗っていた僕が悪いですな。
暖かくなったら遠出もしたかったし、そのためにはタイヤを交換しないといけないと思っていたので、いいタイミングといえばそうです。

願わくば前後ともにミシュランを履きたかったですが。

モペット用オイル

カテゴリ:
bikenejp_r2t
▲Ride!


僕の乗っているVogue SPは2ストエンジンです。

日本のスクーターのようにオイル分離式ではなくて混合式です。

なので、給油時にイチイチオイルを計量して、ガソリンタンクに放り込んでやらないといけません。


それはそれで楽しい儀式でもあるのですが、その混合用のオイルの残りが少なくなってきました。

ステッカーチューン

カテゴリ:


釣りの準備をしていたら未使用のステッカーが出てきたので、ジェットヘルメットに貼ってみました。

ブルーのチェッカーフラッグ柄とマッチして結構いい感じだと思ってます

日帰りツーリング(鈴鹿スポーツガーデン)

カテゴリ:
愛車のヴォーグSPで日帰りツーリングに行ってきました。

行き先は三重県の鈴鹿市。
自宅からは片道65kmくらいです。

目的はサッカー観戦。
天皇杯2回戦の名古屋グランパスvs中京大学の観戦が目当てです。


わざわざモペット(原付)で出かけた理由は、予算削減とツーリングが楽しそうという2つです。
あと今回はひとりでの観戦だったというのと、会場となった鈴鹿スポーツガーデンのアクセスが不便だったというのにも後押しされました。


前日にガソリンを入れて、タイヤの空気圧等の簡単な点検はしておきました。


サッカーのキックオフは17時。
出発は12時としました。


IMG_0772
■出発!


途中で昼ごはんを食べることを予定していますが、かなり余裕のあるスケジュールです。


鈴鹿まではクルマであればR23で向かうのですが、原付でR23を走るわけにはいきません。
またR1も名古屋市内はかなりのスピードで流れているので、ここも避けたい。

ということで、蟹江方面へ向けて八熊通を西に向かいました。


蟹江を越えてR1に合流。


100905_1249~02
■ACEに遭遇


金魚と錦鯉の養殖で有名な弥富付近で出発からちょうど1時間経過したので、小休憩。
養殖池の魚を眺めながらエンジンに休息を与えます。

10分ほど休憩をして、今度はひたすらR1を南下します。


木曽川ではパワーボートの大会をやっていました。

琵琶湖で釣りをしているときに遭遇するとウザイけど、俯瞰して見てみると格好いいですね〜


桑名を抜けて、四日市までノンストップで向かいます。


四日市まで昼食を我慢したのは最近B級グルメとして取り上げられているトンテキを食べるため。


IMG_0775
■四日市トンテキ@あさひ食堂

給油メモ(100904)

カテゴリ:
17289972.jpg
■708km


ヴォーグSPの給油メモです。

前回給油からの走行距離 47km

ハイオク 1.30L

燃費 36.1km/L


日曜日の遠出に備えて早めに満タンにしてきました。

給油メモ(100815)

カテゴリ:
857f2456.jpg
■661km


ヴォーグSPの給油メモです。

661km

ハイオク 3.49L

燃費 36.7km/L


前回の給油から130kmも走りました。
「そろそろリザーバータンクに切り替えかな」と思っていたら、ちょうどスタンドに着く1kmほど手前でエンジンが息継ぎをし始めました。

一ヶ月でこんなに走ったのは初めての経験かも。 

給油メモ(100721)

カテゴリ:
5cf1ee24.jpg

ヴォーグSPの給油メモです。

533km

ハイオク 2.23L

燃費 33.1km/L


2ヶ月振りに給油しました。
燃費はこんなもんだったかな〜

モペットの洗車

カテゴリ:
7be9565e.jpg
■ピカピカなり


昨日久々に通勤にヴォーグSPに乗ったのですが、あまりの汚れっぷりに辟易。

ということで、久々に洗車をしました。

最近はフクピカみたいなヤツで汚れを拭ってはいたものの、水を使った洗車は今年初です。


水洗いをして、ステンレスたわしでサビを落として、「花咲かG マルチクリーナー」でボディを仕上げました。

樹脂類がかなり白っぽくなっていているので、今度はクレのポリメイトでケアしてやろうと思います。

puncture

カテゴリ:
vogue211
■ヴォーグSP


帰宅後に釣具屋にナマズ用に購入を検討しているAmbassadeur4500C/5500Cを見に行こうと思い、ヴォーグSPにまたがるとリヤ接地感がハンパない。


「これは空気が抜けたってレベルじゃねぇぞ」とタイヤを横からつまんでみると見事にペッタンコ。

空気入れ(自転車用ですw)で空気を入れてみますが、入れた直後から「シュー」と空気が抜ける音がします。


パンク確定。

ヴォーグSPに入れるのはハイオク/レギュラー?

カテゴリ:
日本のレギュラーガソリンのオクタン価は90〜91
ハイオクは100程度

それに対してヨーロッパのガソリンのオクタン価は95と聞きます。
(ヨーロッパはガソリンは1種類だけだそうで)

オクタン価の違いは産出地の違いによる原油の質の差だと思われます。

日本 : 中東の原油
ヨーロッパ : 北海油田の原油

なので、日本に輸入される欧州車は全てハイオク仕様なんですね〜(^^


で、ヴォーグSPの話です。

所詮モペットというか、50ccの原付なので、そんなにセンシティブにならなくてもいいとは思うのですが、基本的にハイオクを入れています。


IMGP1932
■所詮満タンでも4.0L


レギュラーを入れた場合や、ブレンドした場合の出力の違いも体感したかったので、色々と試してみました。

カテゴリ:
会社と釣具屋を巡って、40kmほど走ってきました。

「そろそろメインタンクのガソリン(3.5L)がなくなる頃だろう」と思い、近くのスタンドで給油すると2.9L入りました。

*メインタンクといってもタンクは1つしかありません。コックでリザーブと切り替えるだけです。

なかなかいい読みでした(^^

ちなみに前回はハイオクを給油しましたが、今回はレギュラーを注入。

パックロッド探し

カテゴリ:
モペットで釣りに行く用のテレスコのパックロッドを探しています。

ハートランド・クロスXのベイトロッドがベストなのですが、ネットでもなかなか見つかりません。

ダメモトで近くのタックルベリーに行って、全店の在庫をチェックしてもらいましたが見つからず。

メーカー品でなくてもよいので、適当なヤツがないかな〜と釣具屋を回りましたが、見つからず。


せっかくヴォーグSPで出かけたので、猫ヶ洞池に寄り道して、釣り人を眺めて帰ってきました。

ついでにヴォーグSPをiPhoneで「パチリ」と。

vogue0728-2

vogue0728


ピントが指で合わせられるので面白いですね〜

このページのトップヘ

見出し画像
×