カテゴリ

カテゴリ:釣り

暗くなってからしか釣れない5月中旬のフィッシュオン王禅寺

カテゴリ:
土曜日にフィッシュオン王禅寺に行ってきました。

午前中に予防接種に行って、14時からDAZNでVファーレン長崎vs名古屋グランパスの試合を観戦。
未来が全く見えない、お先真っ暗な試合展開に心が折れて、やけ酒でも煽りたくなりましたが、翌週に人間ドックを控えているので禁酒中。

ということで、気を紛らすために管釣りに行くことに。

といっても全然準備できていなかったので、慌ててラインを巻きます。

FullSizeRender

16イプリミ1003にはエステルラインの0.4号(2.2lb)を巻きました。

FullSizeRender

やけ酒ならぬノンアルコールビールを飲みながら、第一精工の高速リサイクラー2.0を使ってラインを巻きます。
ラインテンションを調整できるのが便利です。


昼に軽くしか食べていなかったので、早めの晩ご飯でラーメンショップでネギラーメンを食します。

FullSizeRender

到着したのは17時半。
フィッシュオン王禅寺は5月中旬にもかかわらずなかなかの混雑。

ところどころ空いている箇所もありますが、そういうところはアオコみたいな邪魔な藻が溜まっていて釣りにくいポイントなことがほとんどです。

GW前からの変更点としてはエサ釣りエリアがゴロー池からイチロー池のストック池前に変更になってました。
代わりにゴロー池はルアー専用ポンドに。

FullSizeRender

お客さんは誰もいなかったのでゴロー池からスタートしてみましたが、反応ゼロ。

早々に切上げてサブロー池に行きましたが、こちらでも反応を得られず。

続いてロックトラウトがいるというジロー池に入りましたが、30分近くやって周りで釣ったのを見たのは2匹だけ。

「これは本気でボウズあるかも…」とビビりながらイチロー池まで戻ってきたところ、やっと1匹目が釣れました。
イチロー池の活性が高いというよりは、暗くなったことで活性が上がったんだと思います。

カテゴリ:
1月末にヤフオクでスピニングリールを購入しました。
新品を購入して使用回数3回の美品ということでしたが、スプールに巻かれたPEラインを外すと青錆が数ヶ所。

ヤフオクで失敗

その後スプールだけ買おうかと思いましたが、それよりは本体ごと買って、スプール以外を売り飛ばした方が安価に済みそうと再びヤフオクで購入。

今度は事前にスプールの錆や傷の有無を確認。
出品者より「キズや錆はありません」との回答を得たので安心して入札者/落札したところ、届いたリールのスプールにはまた青錆('A`|||)

明らかに事前の説明と異なるので返金対応を求めたところ、相手はこちらに往復の送料とオークションの落札手数料の負担を求めてきました。

管釣りフックの交換タイミング

カテゴリ:
最近ちょくちょくフィッシュオン王禅寺に行っています。
1人で行くときは主に休日のナイターで釣っています。

本当は明るい時間に釣りたいのですが、休日のその時間は混雑度がハンパないので、人間の釣りやすさ(明るさ)よりも人の少なさ(混雑度)を優先させてしまっています。
友人との同釣だと釣り座さえ確保してしまえば狭くてもなんとも思いませんが、知らない人が3-4m横で釣りをしている環境にはなかなか慣れません。
また突発ばかりなので、友人をなかなかお誘いしにくいのが現状です。

ただ1人でも行ったら行ったで楽しく、「今日はスプーンのアワセを練習しよう」「エステルラインの扱いに慣れよう」とテーマを決めると大して数が釣れなくても満足度が高くなります。

僕の場合はネットイン/リリーサー等で能動的にフックアウトさせられた魚が1時間に5匹もいれば上出来な感じです。

管釣りだとバラした魚もカウントする人がそこそこいるように思いますが、個人的にはバレ=魚の勝ちなのでノーカウントです。

そのバラシを防ぐにはラインのテンションを緩めないことが最上位の要素だと思ってます。

ロッドやラインの特性を上手く使ってラインが緩まないようにファイトするのですが、同じくらい重要なのがフックの刺さり具合。
より軽い力でゲイプの奥に刺すためには軸が細くてフックがカーブがキツくないフックが有利です。
しかしその裏返しでフックが伸ばされやすかったりハズれやすかったりもします。

そこにハマると底が深そうなので、僕はフックの交換タイミングを早めるようにしています。

ナイター釣行だと現場で交換するのは見にくいですし、万が一フックを落としたら猫が踏む可能性もあるので、交換は自宅でやるようにしています。

FullSizeRender

前回の釣行後はこれらのルアーをフックを交換しました。

個人的な目安はアタリがあるのにも関わらず2-3回連続で乗らなかった時。
そのあとフックを爪に乗せて引っかかるかどうか確認するとNGなことが多いように感じます。

かといって現場でそのまま使うのは策ではないので、現場ではシャープナーで研ぐようにしています。
研ぐといっても針を当てて2-3回動かしてやれば十分。
その際に往復運動ではなくて片側(ゲイプの奥→針先へと動く方向)で動かしてやればOKです。

これをやるだけで個人的には釣果が1.5倍くらいに伸びました。

以前はスプーン用(横アイ)とプラグ用(縦アイ)を使い分けていましたが、最近は全部スプーン用を買ってスプリットリングの数でフックの向きを調整しています。

フックは50本入りでも1,500円くらいなので、高価なプラグを1つ買うよりはこの方がコストパフォーマンスが高いと僕は思います。
もっと早くからフックに気を遣っておけばよかったと今更ながら後悔です(^^;

冬休み 釣りブロガー新年会@京都

カテゴリ:
正月休みの1/4に京都で開催された釣りブロガー(ダンディースリー主催)の新年会に参加してきました。

元々予定していたわけでなく、名古屋組の"ひで"と僕はドタ参加させてもらいました。

ことの始まりは前日の朝。
実家近くのコメダにモーニングを食べに行ったところ、なんと"ひで"一家と遭遇。

IMG_9852

その偶然をグループLINEにアップしたところ新年のあいさつの後にyouさんから「明日京都は新年会なんですけど来ますか?笑」という本気とも冗談とも取れるお誘いが(´・ω・`)

main@2x

ということで、"ひで"を巻き込んで本当に京都まで行ってきました。
自宅のある川崎からだと遠いですが、実家のある名古屋からなら新幹線で35分の距離なので、気軽に行けちゃいます。


当日は僕は昼過ぎまで予定があったので、京都の伏見稲荷に参拝したい"ひで"とは別行動。

セレブな彼は新幹線で、ケチな僕は在来線で京都に向かいます。

名古屋から京都へは新幹線以外に、東海道線経由と関西線・草津線経由の2つのルートがあります。
時間は圧倒的に東海道線ルートの方が早いのですが、距離は関西線・草津線経由の方が短いので運賃も後者の方が安くなります。

また青春18きっぷのシーズンなので東海道線の混雑度も気になるところです。

なので、鉄な僕は関西線ルートを選択。
みどりの窓口で「京都までの在来線の乗車券を関西線ルートで」とドヤ顔で依頼すると、「関西線の亀山から先は災害でバス代行になっていますが大丈夫?」との回答。

恥ずかしながら災害で鉄路が不通になっていることを知りませんでした。
亀山以西はただでさえ列車の本数が少ないのに、バスはさらに本数が減っているとのことだったので、今回は大人しく東海道線ルートで発券してもらいました。

IMG_9857

このルートだと新幹線よりも1時間半くらい余分に掛かりますが、費用は最大で3,210円も安くなります。

5,800円(新幹線・きっぷ)
4,820円(新幹線・EX-IC)
2,590円(在来線-東海道線経由)

東海道線には名古屋駅の1つ手前の金山駅で乗り換えることで、名古屋駅で無事に席を確保することができました。

名古屋から米原までは1時間超。

IMG_9858

乗り継ぎの新快速は座席を確保できなさそうだったし急いでもいないので、確実に座れる次の普通列車で京都に向かいます。

IMG_9860

「しらさぎ」もほぼ満席でした。

IMG_9862

琵琶湖(瀬田川)を越えれば京都はもうすぐ。

飲み会会場の四条烏丸へは京都駅から地下鉄で向かう予定でしたが、新京極でくろぼうさんと"ひで"が飲んでいるということだったので、山科で下車して京都市役所駅に向かいうことにしました。

カテゴリ:
早いもので今年もあと3週間で終わりですね。
今シーズンの振り返りはまた本家のブログで実施しますが、こちらでは手放したタックルを整理していきます。

◆ロッド
JetSetter 71S
JetSetter 60C

◆リール
アルデバラン 50HG
アンバサダー 2500C
アンバサダー 3500C


手放したのはこの5セットです。(多分)

Jetsetterシリーズを手放したのはロッドに不満があったからではなくて、似たスペックのHuercoを迎え入れるためです。

JS 71S → XT 711−5S
JS 60C → XT 510−4C

XT 510−4Cはまだ届いていないのですが、先に手放してしまいました。

管釣り用ルアーはメルカリやヤフオクがお得

カテゴリ:

ここ最近は管釣りに行く機会が増えています。
(といっても9月に1回、10月に2回ですが)

最後の1回は奥さん(超素人)も一緒に行ったのですが、素人が使う分にはスプーンよりもプラグの方がイージーに釣れました。

自分の手持ちの管釣り用のプラグをチェックすると、ポッパー、ペンシルベイトや大型のミノー等の通常の管釣りではあまり使われないものがほとんどでした。

素人が使う分にはアクションの必要なく、リールを巻くだけで勝手に魚を誘って、フッキングまで可能なクランクベイト等が適していると思います。

それらを購入しようと会社帰りに上州屋渋谷東口店&渋谷店に行ったのですが、以前は1,000円くらいだった管釣り用プラグも1.3〜1.5倍くらいに値上がっていました。

釣り業界に働く人には申し訳ないのですが、新品で買う気が起きないので、ヤフオクやメルカリでルアーパックを購入しました。

image

右下のココニョロは単品で買いましたが、それ以外はセットで7,000円くらいでした。
1個当たり500円なので、新品の半額くらいで購入できた計算です。

特に欲しかったのはアンフェアやつぶアンで、シケイダーやクリックポッパーは僕が使おうと思います。


カラーにこだわりがある人には厳しいですが、こだわりがない僕みたいな人間には安く買えることが最大のメリットです。

ルアーの色による釣果の差があることは否定しませんが、この色でないと釣れないなんてことはないと僕は思ってます。

月内にまた管釣りに行くので、その時に色々と使ってみます(^^)

アメリカ仕様のベイトリールを購入

カテゴリ:
ベイトリールの入れ替えを検討しています。
(というか15アルデバランはすでに手放してしまいました)


新規に購入したのは17 TATULA SV TW…


…ではなくて、Tatula SVという名の北米仕様のリールです。

機能的にはほとんど同じだと思いますが、下記の点が日本仕様と異なります。

・ハンドル長(80→90mm)*日本仕様→北米仕様
・ハンドルノブ形状(I型ライトノブ→平型ノブ)
・ボールベアリング数(6→7)
・ドラグノブ(プラスチック→ザイオン)
・TWSのカラー(ゴールド→シルバー)

個人的にはTWSのカラーが決めてだったりします。
あの1点だけにゴールドが入っていることに違和感があるんです。

他のパーツは自分で交換することができますが、TWSはパーツの取り寄せから面倒臭そうですし。

久々の逆輸入物なので、今から届くのが楽しみです(^_-)

RCS ベイトキャスティング クランクハンドルセット

カテゴリ:


まだ買うリール決めていないのに、先行してハンドルを買ってしまった。

僕の投げ方にはシマノのSVSインフィニティよりもダイワのSVスプールの方が合っているようです。

今のところタトゥーラ SV TWが本命です。

狙っているパックロッドに合わせます。

SUPフィッシング用スピニングリール

カテゴリ:
いよいよ夏っぽくなってきましたね〜
関東でもSUPフィッシングをやるべくタックルを集めています。

名古屋にいるときに海で使う用にダイワのレブロスを購入したのですが、、引っ越しの際の断捨離で手放してしまったんです。

SUPフィッシング用にスピニングリールを購入しました(MIDNIGHT EXPRESS)


そして今回またSUP用のリールを買い直すことにしたのですが、「同じものを買うのも芸がないな〜」と思っていたところにナチュラムのセールの案内が届きました。

その中に型落ちの良さげなリールがあったので、出張先のホテルでポチっと…。

image

お酒のチカラって怖いですね〜(^^;

琵琶湖へ

カテゴリ:
名古屋にいた時は片道120kmでしたが、川崎からは3倍以上の430km…。

IMG_7672

名古屋の実家でお土産を渡して、 今から琵琶湖に向かいます(*・ω・)ノ

琵琶湖のボート釣り用にモバイルバッテリーを購入

カテゴリ:
明日からいよいよGWですね。
僕は5/2を休みにしたので、9連休です♪(´ε` )

この連休で2日連続で琵琶湖に行きます。

今回はそれ用にモバイルバッテリーを追加購入しました。


これまではANKERの13,000mAhのものを使っていたのですが、1日でほぼ使い切ってしまうこともあったので、念のために予備を購入しました。


今回買ったのはPoweraddってメーカーの10,000mAhのバッテリーです。
この容量で1,399円とANKERの半額でした。

僕の使っているiPhone SEのバッテリー容量は1,624mAhなので、理論値では7回は満充電できるはずですが、実際は5回程度です。

それにiPhoneに加えて、湖上ではピンスポットの釣りのためにiPad mini 4、外部GPSレシーバー、モバイルルーターを起動させています。

GPSを常に稼動していると機器のバッテリーを激しく消費するため、充電のタイミングも考えておかないとモバイルバッテリーの口数が足りなくなることもあるかもしれません。

そんなことを気を遣いながら釣りをするのもバカらしいので、今回モバイルバッテリーを追加した次第です。

そこまでして釣りするなよって思われるかもしれませんが、今の僕はとにかくブラックバスを釣りたいんです。笑

沖縄ボート釣りの裏釣行記

カテゴリ:
先週末の沖縄遠征のボート釣りですが、"ひで"と僕はほぼ同じ仕掛けを使っていました。

しかし釣れる魚に違いがありました。

アカハタやカイモンハタは二人とも釣れたのですが、片方だけにしか釣れなかった魚もいくつかありました。

その中で2匹以上釣れたのが2魚種。

ひでにだけ釣れたのがアカジンミーバイことスジアラ。
僕にだけ釣れたのがアオヤガラです。

どちらも遊泳力が高い魚なので、リフト&フォールのリフト中(シャクリ中)にヒットしています。

ちなみにタックルを比較すると…。

項目 / ひで / 僕
ロッド:6'0" ライトパワー レギュラーテーパー / 7'1" ミディアムパワー レギュラーテーパー
リール:シマノ2500番 ハイギア /  ダイワ2500番 ノーマルギヤ

ライン:PE1号+フロロ5号(共通)
シンカー:タングステン18g / 鉛製中通し重り5号(18g)
ルアー:エビング用ワーム(共通)

ライン、ルアーとシンカーの重さは共通で、違いがあるのはシンカーの素材、リールのギヤ比とロッドの長さとパワーです。


もちろんアクションのつけ方にも差があるとは思いますが、この日のアカジンミーバイにはひでの方がアジャストできていたということでしょう。
逆をいえばヤガラには僕がアジャストできていたという…。・゚・(ノД`) 

P1030292

このようにほぼ同じタックルを使っていながら釣果(魚種)に差が出るのが海釣りの面白いところですね〜 

沖縄の最高級魚 赤仁ミーバイ

カテゴリ:
沖縄で食べた料理で最も美味しかったのが、喜作で出してもらった「赤仁(あかじん)ミーバイ」の煮付けです。

image

魚のサイズは30cm程。
「時価」だったので「2,000円後半から3,000円くらかな〜」なんて見積もっていましたが、5,000円くらいするみたいです(((( ;゚д゚)))

よくよく調べてみると赤仁ミーバイは沖縄の魚の中でも最も高級なランクに属するようで、漁師さんも食べずに売っちゃうような魚だそうです(^^;

喜作(食べログ)

沖縄 五目ライトルアー

カテゴリ:
image


image


image


二日目の今日は那覇から一時間半ほどの距離にある平安座島からボートで出ました。

台風12号の影響かうねりが少し残っていましたが、南国らしいので景色の中で釣りができました。

image


半日のチャーターでしたが腕がパンパンになりました(^^)

ジェットスターのセールで沖縄遠征

カテゴリ:
ジェットスターが1,990円〜のセールを実施しています。


国内線&国際線セール

早速チェックすると中部⇔沖縄便も3,990円で販売されていました。

2016-05-18-23-08-08

image

仕事と家庭内が調整できたので早速予約。

往復1万円で 沖縄を往復できます。

昨年行ったときは航空券にしか気が回らなくて、長潮と若潮という釣りには最悪のタイミングで行ってしまいましたが、今回は一応潮回りも チェック済みです。

関連記事:MIDNIGHT EXPRESS(那覇)

またマングローブジャックを釣ってみたいです(^^) 

SUPフィッシング用の腕時計[AQW-101J-1AJF]

カテゴリ:
今シーズンからSUPフィッシングを始めました

といってもあくまでもメインはSUPの方で、釣りは片手間にとどめておくつもりです。

SUP用のウェアもそれなりに揃えたので、腕時計も専用のものが欲しいところ。
そして短い時間の中でもそれなりの釣果はたたき出したいものです。

最初は雰囲気重視でダイバーズウォッチ(ダイバーズ風ですが)のオレンジミニモンスターを付けていました。

しかしパドリングの際に時計の重さが気になるので却下。

次からはチープカシオのF-91Wをしていきました。

こちらは付けていることを忘れるくらいの軽さで、ダイバーズウォッチの不満は解消されました。
しかし、逆に存在感がなさ過ぎてつまらないのも事実。


ということで「G-SHOCK風のチープカシオでも買おうかな…」と検索しているとヒットしたのが、この釣り用の「SPORTS GEAR スポーツギア ムーンデータ AQW-101J-1AJF」です。

_UL1500_

この時計の面白いのは月の満ち欠けと時間から釣れる時間をフィッシュアラームで教えてくれること。

アメリカのバスプロのダグ・ハノン氏が提唱していたムーンクロックの考えに近いものでしょうか。


潮汐で魚の活性を教えてくれるスマホアプリはいくつかありますが、時計が釣れる時間を教えてくれるという発想が面白いです。



思っていたよりも安価なんで買っちゃおうかな〜

琵琶湖一泊二日

カテゴリ:
明日の土曜日はボートをレンタルして琵琶湖でバス釣り。

平日の今日は休めるかどうかわからなかったのですが、2日に仕事が捗ったので強引に有給を取りました。


今日の未明に家を出て夜明け前に琵琶湖に到着。

南湖東岸でSUPフィッシングのデビュー戦。

といっても漕いでいた時間の方が長く、2時間ちょっとパドリングしてました。


一旦家に帰ろうかとも思いましたが、草津市内のホテルに一泊。
(思ったよりも安価で全額ポイントで泊まれました)

明日のボート釣りの準備をするためにタックルは部屋に持ち込みました。

では温泉に入って冷えた身体を温めてきます。


釣れた魚のサイズ以外は今のところ完璧なプランです(^_-)

アングラーズマーケット2016

カテゴリ:
f8c7c0c3.jpg

4/3(日)に名古屋の吹上ホールでアングラーズマーケットが開催されます。

フィッシングショーとはまた違うイベントで、その名の通り釣りとアウトドアのフリーマーケットという位置付けだそうです。

入場料は掛かりますが、せっかくの機会なのでちょっと覗いてみようと思います。

アングラーズマーケット2016

弁慶フィッシングクラブ

カテゴリ:
先日打ち合わせでホテルニューオータニに行きました。
最寄りの赤坂見附駅は乗り換えで利用したことはあるものの、この駅で降りるのは初めて。

しかし出口を出ると見覚えのある光景が広がっていました。

2016-03-07-15-10-48

弁慶フィッシングクラブ

ボート釣りに限られますが、東京のど真ん中で堂々とブラックバス釣りが楽しめます。

2016-03-07-15-11-47

2016-03-07-15-11-25

市ヶ谷フィッシュセンターと並んで、行ってみたい東京の釣り場の2トップです。

2016-03-07-15-13-07

レンタルタックルもあるみたいなので、スーツじゃないときにしれっと釣りしてみたいです(^^;


あっ、温かくなったら品川駅前のホテルにある釣り堀にも行きたいです。

品川フィッシングガーデン−品川駅前で本格釣り体験−

名古屋キープキャスト2016へ

カテゴリ:
去年は市バスと地下鉄を乗り継いだりしてましたが、雨天ということもあり今年はおとなしくあおなみ線で向かいます。



いつもは新幹線ホームからあおなみ線を見ているのですが、今日は逆なので新鮮な感じ。


あおなみ線の車内はガラガラです。

限定販売品を狙っている人はもう会場で並んでるんですかね〜

このページのトップヘ

見出し画像
×