カテゴリ

カテゴリ:釣り

琵琶湖でハス釣り

カテゴリ:
琵琶湖でハス釣りをしてきました。

後輩の手伝い(私用)で琵琶湖に行くことになったので、クルマにタックルを忍ばせておいて正解でした(^^)


image

当初の天気予報はイマイチでしたが、周りの晴れパワーのおかげで雨が降らないどころか気持ちの良い晴れ空にΣ(・ω・ノ)ノ


夕方には解放されたので、湖岸道路をドライブしてハス釣りのポイントに向かいます。


2015-07-02-18-39-28

2015-07-02-18-42-14

奥琵琶湖にも寄り道しました。

奥琵琶湖には小鮎がいっぱい泳いでいましたが、それを食うバスやハスの姿は見えませんでした。


そこからしばらく走って流れ込みをいくつかチェック。
最もハスの姿が多く見えた河口でルアーを投げると面白いようにハスが釣れました。


2015-07-02-16-20-15


今まではバス釣りのついででしたか釣ったことがありませんでしたが、狙って釣ると面白さが増しますね。

もちろんルアーや色による反応の違いもあって、飽きることなく楽しめました。
(といっても実釣時間は1.5時間くらいですけど)


お駄賃はあごあし込みだったので、帰りは一般道で3時間弱掛けて帰りました(´д`;)
(フルに高速使うと片道で3,000円を超えるので、赤字に…)

今週末の琵琶湖の戦略

カテゴリ:
今日は早く帰宅して今週末に迫った恒例の琵琶湖の湖上でランチ会の準備をしました。

まずは今週の半ばに流行りの"コソ練" に行っていた"ひで"から琵琶湖の状況を飲みながらヒアリング。


IMG_1770


サイズこそ40cm台までだったようですが、狙ったところで釣れて満足度の高い釣行になったようです。
 

続いて琵琶湖河川事務所のHPで琵琶湖の水位と放水量を確認し、YouTubeの琵琶湖リサーチTVで琵琶湖の予測状況をチェック。

 


 
それらのインプットから自分なりに(といっても受け売りですが)状況を整理します。
・梅雨の降水量の増加に備えて、琵琶湖の水位を−20〜30cmまで減らすはず。
 そのため南郷洗堰の放水量は増加傾向。(現在150㎥/s) 
 放水量を増やすと北湖の綺麗で冷たい水が南湖に流入。
 それにつられて鮎やハスなどの小魚が南湖に入り、バスはそれを捕食する。
 また水質の向上と水位の低下によりシャローよりも沖側の比較的深いエリアにバスが集まる。 


これらを踏まえた戦略は…

・朝のうちはミノーやジャークベイトで広範囲に探る。
・日が昇ったら魚がウィードの中や影に隠れるので、その魚をテキサスやダウンショットで狙う。
・午後になって風が強まったら地形変化のある浚渫エリアをドラッキング気味に
 ワームや横の動きで狙う(投げやり気味)

こんな感じで考えています。
といっても現場に行ったらまた迷いが発生すると思いますけど。笑


とにかく安全に楽しみたいと思います。

ウェザーニュースの予報では風が強そうなので、なんとか収まるようにお祈りしておきます(-人-) 

沖縄DAY3-2 マングローブジャック(ゴマフエダイ)

カテゴリ:
昨夜22時過ぎ。
天気予報に反して雨が小降りになったので、宿から歩いて行ける範囲の小河川に釣りに行きました。

雨具は持参しなかったので、こっちのダイソーで買った100円のカッパ。

ズブ濡れ覚悟の釣りです。

これまではハードルアーで押し通していましたがら、ここで初めてワームを投入。
スイミンググラブのジグヘッドを護岸と並行に引いてくると「ガッガッ」といった鯛っぽいアタリ。
向こうアワセになるように巻き続けて、魚が持っていったところでフッキング!

ドラグを出されながらもなんとかランディングに成功。
といっても引きの割りにサイズは30cmないくらいなので抜き上げましたけど(^^;



「これはもしやマングローブジャックことゴマフエダイなのでは?」と興奮。

しかしテラピアと間違えている可能性も否めないので後で調べることに。

※画像検索でゴマフエダイとテラピアを見比べ、ゴマフエダイの生息域も調べたところ間違いないと判断しました。
(といいつつ間違ってたら教えていただけるとありがたいです)

もうこれで釣りは本当に満足なんですけど、調子に乗って別のポイントへ。
昨日チヌがいた場所です。


なんとチヌもサクッと釣れてしまいました(^_-)

ワームの力恐るべしです。

このあともう一尾掛けたんですけど、抜き上げる時にバラしました…

でもこれで本当に満足です(^^)

沖縄DAY2-4 クワガナー(コトヒキ)

カテゴリ:


沖縄の二魚種目はクワガナーでした。
(午前中に釣った魚です。時間帯が前後してます。)

クワガナーはコトヒキの仲間というかコトヒキだと思います。笑

ジグミノーだとチェイスまででバイトに持ち込めなかったので、管釣り用の3.5gのスプーンに変えたら一発で釣れました。

この後でテラピアを狙いに行ったのですが、見えテラピアはたくさんいるもののワンバイトも取れませんでした(´Д⊂ヽ
ネストがいっぱいあったんで今は食わない時期なんですかね。


雨がそこまで強くなければカッパ着て近くの川に釣りに行こうことも思ってましたが、ガッツリ降ってるので大人しく部屋でオリオンビール飲みます。


沖縄DAY2-1 初ガーラ!

カテゴリ:


晩ご飯を食べた後の延長戦で釣れました!

沖縄で初めて魚を釣り上げました(^_-)

サイズは25cmくらいですが、やりとりはめっちゃ緊張しました。

いや〜、明日はもう観光でもいいかな♪(´ε` )

沖縄DAY1-4 ノーバイトで終了

カテゴリ:
初日はポイントの下見がてら60kmほど動きました。

今日からは小潮→長潮→若潮という残念な潮周り。
その分流れが効くであろう南東部の河口まで走りましたが、残念ながら大した流れはナシ。

切り替えて観光にしちゃいたい気持ちもありますが、もうちょっと頑張ります。




ちなみに長潮と大潮でこれだけ潮位が異なります。

まぁ、大潮だったらだったで僕はその速い流れに苦戦するのは眼に見えてますけど…('A`)


今日はたまたま仕事仲間が沖縄に来ているので、合流してご飯食べてきます!

ハートランド

カテゴリ:
DSCN2548

DSCN2549

DSCN2550

DSCN2547


探していた2ピースの常吉スペシャルにようやく出会えました。

似たようなロッドは持っていますが、希少種の保存を目的として入手しました。

もちろん使いますけどね。

帰着です

カテゴリ:


帰着時間のギリギリまでやりましたが、40cmを頭に3匹とこの時期にしてはななりは貧果です。

過去の成功体験だけではもう通用しないということを痛感させられました。

来月にはリベンジしたいですね〜

二匹目

カテゴリ:


まさかの30cm台…


同行の"ひで" はもう8匹釣ってます…('A`)

一匹目

カテゴリ:


ようやく釣れたと思ったら、まさかの20cm台…('A`)

都市型河川でカープフィッシング

カテゴリ:
愛知県議会議員と名古屋市議会議員の期日前投票を済ませ、奥さんを送っていったついでに新しい釣り場の下見とカープフィッシングを楽しんできました。

本当は鯉ではなくてニゴイを狙っていたのですが、昨夜未明まで降っていた雨の影響で濁りはあるし、水量も多く、ニゴイが発見できません。
そうこうしているうちに先に鯉が食ってしまいました。



フッキング直後はそんなに引きませんでしたが、途中から釣られたことに気づいたのか流れに乗られて苦労しました。



サイズは50cmくらい。

流れに乗られるとさすがにドラグは出されましたが、ライトアクションのバスロッドでもなんとか応対できるレベルでした。





そのあと2匹目もヒットさせましたが、これもニゴイではなくて真鯉。

この魚は残念ながらフックオフしてしまいました。
でも引きを堪能できたんで問題なしです。

こういうときにバーブレスは捗りますね。


近場で楽しめる釣りを今年はもっと開拓したいと思ってます(^^)

カテゴリ:
南湖でボートを上がったのが14時過ぎ。

ボート屋のオーナーさんと話したり片づけをして14時半に出発。
先週の釣行でいい思いをしたポイントに向かいます。


途中のコンビニで休憩したこともあって、現地到着は16時ごろ。

前回にヒットしたポイントには先行者がいましたが、もう一つの期待ポイントは空いていました。

そのポイントの状況を"ひで"に伝えていると、40〜50cmの魚が2匹動くのが見えました。
これは期待大!と狙ってみますが、残念ながら反応ナシ。

その魚は僕にはバスに見えましたが、もしかしたら鯉だったのかもしれません。

しばらくすると前回のヒットポイントが空いたので、そちらに移動。

そのポイントを"ひで"に任せて、僕はその周囲を新規開拓してみましたが、二人とも1バイトも得られず…。


結果的にノーバイトで18時前に上がりました。


帰りの道中で前回釣行との違いを考えてみました。

週末の釣りに向けてラインを巻き替えました

カテゴリ:
土曜日は南湖でバスボの予定です。

先日のおかっぱりでコンプレックスCI4だけラインを巻き替えましたが、それ以外のリールは昨年のまま。




シマノのラインリムーバーで巻き癖の付いたラインを引っ張り出して、新しいラインをインストール(笑)しました。

TATULA : おおの 3.5号(15.6lb)
PIXY : サンライン ベーシックFC 2号(8lb)
セルテート2000 : サンライン ベーシックFC 1.25号(5lb)


ラインは全部フロロです。

今まではバスザイルを使っていたのですが、もったいなく感じるようになったので、試しに安価なベーシックFCにしてみました。

釣具屋のラインコーナーの下に積んである下野正希ステッカー入りのアレです。

スピニングのスプールへの馴染みがよければ今シーズンはこれにします。

馴染みが良くなければFCスナイパーにします。

おおののフロロは最低が1.2号で、他のメーカーの1.25号よりも太いので、2000番だとスプールへの馴染みに不安があります。

それらも含めて約10ヶ月振りのバスボートが楽しみです(^^)

タトゥーラ クリック付きメカニカルブレーキノブを注文しました

カテゴリ:
IMG_0561


大阪のフィッシングショーで見かけたこいつです。

ナチュラムで検索していたのですが、全然ヒットせず。

「3月に発売と聞いていたのにおかしいな〜」と思い、楽天で検索したところ既に品切れのお店も!

クリック付きを希望されている人はお早めにどうぞ〜


商品が届いたら本家の方にアップします。

戸神の池

カテゴリ:
二日連続で釣りに来ています。
今日は西三河の管理釣り場「戸神の池」です。



雰囲気はいいんですが、なかなか数が伸ばせません。

アタリが少なかったり、せっかくの魚をバラシたりして、最初の一尾を釣るまでに1時間以上掛かりました(^^;

フィネス プラッギン(FINESSE PLUGGIN')

カテゴリ:


話題のタックルボックス「プラッギン」を僕も入手しました(^^)

偶然にもくろぼうさん番長さんと同じカラーです!

見た目も魅力的ですが、フィッシングショーでは担当の方が熱く語っていたコンセプトに惹かれました。


好きなプラグを詰めて、自宅のデスクの脇に置いて欲しい


この発想にはとても共感できます♪(´ε` )

代休釣行

カテゴリ:
2014-11-13-15-48-29


日本海は爆風&高波でしたが、琵琶湖は風が強いものの波はマシな状態でした。

ワームで30cmくらいのバスが釣れてくれて1日1匹をギリギリ達成。

ワームでバスを釣ったのは半年振りでした(^^;
(チャターは除く)


しかしシーバス釣りたかったな〜

先週の愛媛といい今回の日本海といい、海の釣りはダメダメです(´Д⊂ヽ

二魚種目、三魚種目

カテゴリ:
2014-11-09-12-21-31


2014-11-09-13-46-26



野池巡りのあとはジョイフルで早い昼食を取り、雨脚が弱まったのを見計らってようやく釣り開始。

ちんねんさんはエギング。
僕は見えてるチヌ狙いで釣りをしてるとメッキが釣れました。

そのあとはメタルジグでエソを2匹とメッキを1匹追加。


このあと移動してイカを真剣に狙うも2
時間やってノーバイト。


名残惜しいですが、そろそろ帰り支度をしないといけません。

一魚種目

カテゴリ:
2014-11-08-12-18-54



まずは海に連れてきてもらいました。

が、ど干潮ということもあって釣れないので、野池へ。


2014-11-08-15-27-37



サイズはアレですが、まずは一匹釣れてくれてひと安心です♪(´ε` )

カテゴリ:
今週末は愛媛に遠征します。

ただその準備はなかなか進んでいません…
今も東京に向かう新幹線の中です(^^;


忘れ物チェックリスト代わりに遠征時の持ち物を記載します。


<タックル>
ロッド+リールを2セットずつ
JetSetter71S、HL-CX595T-1FS、04セルテート2500R、05バイオマスター2500Sの予定
リールにはPE0.8〜1号を巻いて、替スプールにナイロン2号を巻いていきます

リーダー
フロロ2号と4号

<ルアー>
シーバス用、バス用のミノー系中心に、あとはエギとジグヘッド+ワームも少々、スナップ

<その他のツール>
偏光グラス、フィッシュグリップ、カメラ(要充電)、ペンチ、PEシザース、釣りする時用のバッグ、グローブ、ネックウォーマー、ライト、防水のスニーカー、レインウェア(天候次第)、モバイルバッテリー、充電コード、防水ケース、日焼け止め、ウェットティッシュ、ビニール袋

<その他>
2日分(予備含む)の着替え、ヘパリーゼ(笑)、イヤフォン



これらをノースフェイスのダッフルに詰め込む予定です。

楽しみだな〜

このページのトップヘ

見出し画像
×